イベントは終了いたしました

10月1日、多くの方々にご参加いただいて、無事にシンポジウムを開催することができました。不手際や見づらい点等がありましたこと、お詫び申し上げます。10月中旬頃を目処に、youtube限定配信の準備が整いましたら、当日オンライン参加と後日動画視聴を申し込んでくださった方全員に、メールにて視聴URLをお送りします。もしメールが届かない等ありましたら、お手数で恐れ入りますが、メールにてお問合せください。

私たちの多摩地域には、今晩安心して過ごせる場がない子どもがいます。子どもらしく育つ場がないから、大人のように振る舞うしかない子どもがいます。「こだま」は、子どもたちが安心して過ごせる場と時間を作ります。子どもが、自分のことをかけがえのない、1人の人間なんだと信じられるように、子どもが過ごす場と時間を、子どもたちと一緒に作ります。

「はじめの一歩 多摩に子どもシェルターを作るために」

日時:10月1日(土)13:00-16:00 受付開始12:30
参加費:無料
場所:場所:日野市七生公会堂ホール(東京都日野市三沢3丁目50−1)&オンライン
主催:特定非営利活動法人子ども・若者センター こだま

  • 当日は新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願い致します。
  • 体調不良や感染の懸念がある場合等は、オンライン視聴に変更してください。お申込み後の場合は、メールにてご連絡ください。
  • 後日、youtube限定配信を予定しています。視聴希望の方はメールにてご連絡ください。
  • 当日オンライン視聴や後日のyoutube視聴をご希望の方は、申込フォームに入力されたメールアドレス宛にご連絡いたします。当日までにメールが届かない場合は、別途メールにてご連絡をお願い致します。

プログラム

  • 第一部 基調講演
    • 高橋亜美さん(アフターケア相談所 ゆずりは 所長)
  • 第二部 パネルディスカッション
    • 高橋亜美さん(アフターケア相談所 ゆずりは 所長)
    • 岸田久恵さん(NPO猫の足あと 代表)
    • 片岡智子さん(弁護士・西東京共同法律事務所) NPO子ども・若者センターこだま 設立メンバー
    • 加藤雅江さん(杏林大学健康福祉学科教授/NPO居場所づくりプロジェクトだんだん・ばぁ代表)NPO子ども・若者センターこだま 副理事長